物流現場の掲示物で、ある色を多用しているワケ

こんにちは!
冷凍冷蔵倉庫・物流センター代行サービスのミラク 安田です🐥✨

ミラクでは、 「環境整備」 という活動に力を入れています。環境整備とは、
仕事をやりやすくする環境を整えて、備える活動のことです。

お客様の大切な商品を代わりにお預かりし、
ご購入者様へお送りしている物流現場を
常にベストな状態にして、 「最高のサービスをご提供」 する
準備を日々行っています。

その一環で、掲示物の表示はほとんど、
「黄色い背景に、黒い文字」 で行っています。

その理由は、 人が何かを探そうとした際に、
一番パッと表示が見えやすい組み合わせだからです。

また、ミラクのある関西では、個人差はございますが…
せっかちな面があります。てきぱきする行動が好きです!

そのため、赤信号は止まれ、青信号は歩いて渡り、
横断中の「黄色信号は走って進め!!」 という意識があります。

「黄」色信号を横断している場合も、
日々の中でも、常に走って進める会社であり、
「黒」字になれるようにという想いも込められています。

上記のように、表示が見やすいと、
どこに、何があるかすぐ分かるので、
仕事がどんどんやりやすくなります!

例えば、もしも表示が見にくいものだったら、
近くまで行かないと文字を読むことができず、
そもそも表示の存在に気づかないことだってあります。

するとその分だけ歩数のムダ、
時間のムダということになりますよね。

作業導線を短くすること、
歩数のムダを少しでも省くため、
一目で、分かりやすい掲示を行います。

さて、物流倉庫で、大切な商品を保管してほしいと考えているお客様、
実際にどんな現場で行うのかと不安はございませんか…?

現在お使いのお客様に 「安心できる」 とお褒めの言葉を多くいただく 
ミラクの「現実・現場・現物」 を、無料でご案内いたします。
是非、一度ミラクにお越しください!

お客様のご希望の日程に合わせて、
見たいポイントを教えていただけましたら
貴社に合わせた特別なルートでご案内します🌈🌈🌈
【「株式会社ミラクの無料!倉庫見学会」※条件あり※】 👇👇 👇

https://peraichi.com/landing_pages/view/miraku07/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

--> single