アソートとは

こんにちは!
冷凍倉庫・物流センター発送代行サービスのミラク 安田です🐥✨

※ 携帯からご覧の方は写真がうまく表示されない場合が
 あります。携帯画面の固定マーク(鍵マーク)を
 解除していただき、携帯を横向きにしていただくと
 写真が表示されます!

《アソート

アソートとは、英語で直訳すると、
「詰め合わせ、分類した」などといった意味になりますが、元を辿ると、

アソートの「ソート」が「sort(分類する)」を意味し、
そこに「as(~へ)」と過去形を表す「ted」を付けることで、
「アソート」とされております。

これらを組み合わせることで「~へ分類した」という意味で
使われているのです。

色々な商品を集めて、ギフトセット・トライアルセットを
つくることや、造った詰め合わせ商品を「アソート」 と呼んだりと、

あらゆる商売において使用されている言葉であり、
さらには物流業界の用語としても使われております。

そして、インターネット通信販売での
商品を入荷・出荷する際に
「複数ある商品をまとめて梱包すること」を意味しております。

この場合は物流センターや倉庫などで、
商品を入荷・出荷する際に「複数ある商品をまとめて梱包すること」を
意味しております。

アソートの言葉自体には「梱包」という意味は含まれていませんが
「分類する、色々な商品を取りそろえる」といった本来の意味から
来ていると言われています。

物流では「アソート作業」と言われ、
主にネット通販などの同梱作業として
近年は特に頻繁に行われる作業になっています。

インターネットの通販は、商品数の増加に伴い
お客様の注文内容も多種多様してきて、
お取り寄せで「選べる○○」等の通販商品が人気となっていて、

物流業界ではますますアソート作業が必要となってきています。

株式会社ミラクでは…》

株式会社ミラクでは、冷凍食品・冷蔵食品の
ネット通販やカタログ通販で掲載された
商品の梱包・出荷が出来る発送代行サービスがございます。

サービス内容はお客様の商品をお預かりし、
ネットやカタログで注文が入った商品を
保管スペース(冷凍倉庫、冷蔵倉庫)から集め、

詰め合わせをして出荷します。
決まったセットを詰め合わせする事も、
自由にチョイスされた物を詰め合わせする事もできます。

株式会社ミラクでは保管場所から詰め合わせする
商品を集める際に、違う商品を詰め合わせしない仕組みがあります。

WMS(在庫管理システム) を使用》

WMS(在庫管理システム) を使い、
商品のバーコードをスキャンして、
商品が間違っていないか確かめながら集めていきます。

間違っていれば WMS(在庫管理システム) が
この商品は違いますと教えてくれます。

このWMS(在庫管理システム)を用いて作業を行い、
ヒューマンエラーによる作業のミスを無くしております。

株式会社ミラクでは、決まったセットを詰め合わせすることも、
自由にチョイスされた物を詰め合わせする事も出来ます。

お客様によりどのようなアソートがしたいか、
お聞きしながら、貴社のご希望に合わせて、
【発送代行サービス】をご提供いたします。

ここで1つお知らせです!
なんと、2020年3月に新倉庫が稼働します。
500パレット 保管することができます。

関西で、冷凍倉庫をお探しの方、
冷凍商品の保管場所にお困りの方、
是非、一度お問い合わせください!

ご相談は、営業部の竹内・安田まで、
心よりお待ちしております☺✨

詳しくは下記のURLをご覧ください!
https://peraichi.com/landing_pages/view/miraku13/logi_proc/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

--> single